読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内の飯塚昌明

どんな毛蟹を選んだらよいか、いくつか挙げてみてください。まずは、寒い時期に獲れた毛蟹を選んで下さい。
全体に大聴く、身が入っているのも冬で、毛蟹を生で買うのに最適です。次のポイントは、見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。


つやつやで色のいい、手応えのある毛蟹を選んで下さい。
色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっしり詰まっています。

購入する前に販売店の評価を調べ、高い評価のおみせへ行けばお値打ちの個体が手に入りやすいでしょう。


上海ガニの話ですが、蒸しても、小籠包などにしても実にいい味を出すので、その名に似つかわしい有名なブランド(それを持っているだけで自分に価値があるように思ってしまう人も少なくないでしょう)です。チュウゴクモズクガニともいわれ、中国をまん中に生息地域は案外広いのです。高級食材の割には、何でも食べるので在来生物の脅威となることもしばしばです。


上海ガニの拡散を防ぎ、生態系を維持するために上海ガニが輸入されないように制限をかけている国もあるでしょう。

モズクガニというといかにも安そうな名前ですが、何と、かの有名な上海ガニと種は異なりますが、同じ族のかにです。
ヒョウ柄のような背中の模様がトレードマークで、甲幅8センチ程度と、食用がにの中でも小さい方です。重さとしては、170グラムから180グラムが普通サイズという種類です。雄より雌の方が大きいのも特長です。



日本全国でよく見られるかにで、どこでも食用としてよく使われています。



そろそろ旬だし、蟹を買おうかなと思った時には気を付けるべ聴こと、それは選び方です。蟹がどんな種類なのかにより、どのような選び方をしたらいいかが変わってきます。

買いたい蟹がズワイ蟹だった場合には、見るポイント、それは腹側です。
http://indysbiggestloser.com/

ズワイ蟹を見くらべて、腹側が白いものは選択から外して下さい。そして、アメ色をしているものを選ぶのがいいでしょう。その他にも、理想的なものは甲羅部分が硬いです。



ネット全盛の時代とはいえ、テレビでも通販番組をやっているので、それで蟹通販を試してみるのも悪くないなと思っている方もいるでしょう。



しかし、情報源がテレビのみではもったいないです。


ネット上でも、さらにおとくに蟹が買えるところがないかどうか、一度調べてみたほうがいいでしょう。

その所以は、テレビ番組を通じて買うよりも、ネットで注文した方が安い値段で買える、または同じ値段ならより良い蟹を買えるからです。



ただ、ネット独特の詐欺や商品トラブルなどを避けたい方は、テレビ局のお墨付きを得ている通販番組を利用するのがお薦めだとも言えます。